マンション管理組合

トラブル集

水漏れの「被害者」になったときにできること

もし休日や夜中に突然、自宅の天井から漏水してきたら? 多くの方はショックを受け、気が動転してしまうことでしょう。 少しでも迅速に対応して、被害を少なくするためのポイントを考えてみました。 水漏れが起きているときに連絡する...
0
トラブル集

リフォームにまつわるトラブルあれこれ~共用部の改造

共用部分を無許可で改造・リフォームすると、原状復旧を求められるものです。しかし築年数の経っているマンションでは、必ずしも原状復旧せず、様々な事情によりそのまま既成事実化しているケースもあります。
0
管理費・積立金

管理費等の督促~法的措置を実行する

管理会社、管理組合の督促では支払いの見込みが無いと判断したら、早い段階で弁護士を入れて法的措置に備えるべきだと思います。 弁護士に依頼したからといって、なにも即・訴訟というわけではありません。 最終的な解決、競売に至るまでの流れをまとめました。
2021.06.01 0
管理費・積立金

管理費等の督促~管理会社はどこまでやるの?

滞納問題は昔に比べると減ったと感じますが、最近は新型コロナウィルスの影響で仕事や収入が減少した方もいて、再び滞納問題が増加しています。管理会社の督促業務は契約書の仕様に明記されていますが、「督促」と「回収」を混同されがちです。
0
管理組合の運営

「マンションは管理を買え」って誰が言ったの?~調べてみた!

「マンションは管理を買え」というフレーズは、マンションに多少でも興味を持てば耳にしたり、雑誌等で目にしたことがあると思います。 でもこのフレーズって、いつ、誰が考えたのでしょうか? 実は私自身、このフレーズに少し違和感を覚えるところがあって気になっていたので、出所を過去に遡って調べてみました。
0
周知・広報・アンケート

伝え方が9割?いや10割!~文書作成のポイント

フロントの業務の中でも重要な要素の一つに、文章作成能力は欠かせません。 いくら濃い内容を一生懸命に作っても、読み手・受け取り手に伝わらなければ自己満足で終わってしまうかもしれません。 「伝える」という本来の目的を達成するため、7つの手法を意識して取り入れてみるだけでも、今まで以上に伝わる文書が作れるかもしれません!
0
管理費・積立金

管理費ゼロ円マンション!~どうやって運営しているのでしょうか?

管理費が「ゼロ円」をウリにするマンションがあるのをたまたま知りました。1つは10年ほど前のマンション、もう1つはこれから販売を控えているマンションです。 どういう仕組みで管理費ゼロ円をうたい文句にすることが出来るのでしょうか? そして上手く運用が可能なのでしょうか?想定されるリスクやデメリットはあるのでしょうか? 事例を収集するのが非常に難しく、そもそも事例も少ないようなので、限られた情報の範囲内ですがまとめてみました。
2021.05.29 0
管理組合の運営

理事会の議論が長引くのはなぜ?~(後編)議論の全体像と現在地を把握して認識を合わせる

前回の続き、ファシリテーションの手法を理事会に取り入れてみた場合です。議題について話し合うとき、どんな流れを意識すればよいでしょうか?そしてその「意識」が参加者の間でズレていないか、話題が脱線しないために、議論の全体像と現在地を把握することが必要になります。
0
管理組合の運営

理事会の議論が長引くのはなぜ?~(前編)原因と時間短縮して充実させるための対策を考える

理事会であんなに話したのに、何が決まったのかよく分からない。誰がいつまでに何をするの?こういう会議は会社の中だけではなく、管理組合でも日々起きています。全てに原因と対処方法があり、議長や管理会社のフロントとしては、どうやって立ち回れば無駄をなくすことが出来るでしょうか?ファシリテーションの手法を取り入れて考えてみます。
0
管理組合の運営

「協力金」制度の背景~外部の区分所有者・役員辞退者に悩むマンションの解決策になりうるか

役員の成り手不足に悩むマンションでは、金銭的に解決する方法として「協力金」の制度を導入しています。最高裁判決が出て話題になりましたが、結論部分だけの情報が広まっているように思います。全てのマンションに当てはめることは出来るのでしょうか?役員辞退者への対応は?
0